2016年9月 8日 (木)

新潟への旅!

P1010214 P1010267 P1010231

休暇がとれたので、新潟へ遊びに行きました。
主目的は、日本海に面した角田山へ登ることでしたが・・・前日夜の大雨と当日の雨予報で断念しました。
初日の天気がまだ良かった時にいろいろ廻り写真を撮りました。左より

福島潟・・・新潟市北区にある野鳥と植物の種類が豊富な広い湿地の自然公園
        オニバスの花が咲き始め、雲が浮かぶ空が綺麗でした

佐潟・・・角田山の近くにある広大な湿地で学習施設があります
      蓮の花の時期は過ぎましたが野鳥観察をしてきました

越後(蒲原)平野・・・弥彦山からの眺め
              稲刈りが始まっています、黄金色の平野の眺めは最高
              反対側の海には、佐渡ヶ島が良く見えました

P1010254 P1010274 P1010294

夏井のはさぎ・・・弥彦山を望む田圃の中にある風景 
           昔に見慣れた原風景かな!

そばの花・・・実家の裏の田圃の一角が広大なそば畑になっていました

池ケ原の風景・・・小千谷市の山本山からの眺め
           黄金色の稲穂と緑のそばとの模様が美しい

たくさん撮った中の一部ですが・・・新潟へ行った気になりましたか?

| | コメント (2)

2013年8月25日 (日)

故郷の風景

P1010833 P1010840 P1010861
昨日・今日と息子を連れて、小千谷の実家に遊びに行きました。
須坂屋さんでへぎそば(三人前)を食べ、長岡のサンマートさんで地酒を買いました。地酒は会社の友達たちへのお土産です。

新鮮なお刺身・名物のホルモン焼き・母のつくった料理などをみんなで食べて、美味い地酒を飲んで楽しいひと時でした。
夜の7時~9時頃には、家の裏手の農道から小千谷まつりの花火と越路の花火が同時に観られ・・・南を向いたり北を向いたりで忙しかったです!^^

田圃には実っている途中のコシヒカリと転作で蒔かれた蕎麦が育っていました。
夏から秋にかけての青空と田圃の風景が好きです!

| | コメント (2)

2012年5月 4日 (金)

故郷の風景 2

P1000800
出雲崎の道の駅よりの日本海。
遠くにうっすらと佐渡が見えます。

P1010186 P1010187 P1010182
弥彦山の風景です。
山桜はもうお終いで少ししか見れませんでした。
田植え前の水田が無数の池のように見えます。

P1000807
展望台への尾根道で撮ったカタクリです。
いろんな山野草が眺められ、歩くのを忘れて写真ばかり撮っていました。





| | コメント (2)

2012年5月 3日 (木)

故郷の風景

P1000787 P1000773 P1000788
山本山からの越後三山です。
残雪の残る魚沼の山々が良く眺められました。

P1010151 P1010120
貯水池にある桜並木です。
新潟県ではまだ桜が楽しめました。

P1010104
小千谷と言えば・・・へぎそばの次に、錦鯉です。
市内の観光スポット「錦鯉の里」に息子を連れて行きました。
結構高価な鯉が優雅に泳いでいました。

P1010134
山本山山頂から北の眺望です。
縮小前の写真を拡大してみたら、母校の高校と中学校そして実家のあたり、その奥にある長岡市街の遠くには瓢箪のような形の弥彦山が見えました。
いつも想いだす懐かしい風景です。








| | コメント (0)

2012年4月29日 (日)

弥彦山より

弥彦山より
今日は佐渡が見えます!
息子と山頂の尾根道を歩きました。
暑かった!

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

新潟風景

P1000802
夏井の風景です。
弥彦山の山頂は海から雲が凄い勢いで流れてきて、ほぼ雲の中で肌寒かったのに、平野部はお天気でした。
蒲原地区では田植えがほぼ終わっていましたが、小千谷などは10日頃から始まるようです。
Img_0156
山本山の貯水池にある千本桜の桜です。
雪の影響で枝が折れたりしている木が数本ありました。
やはり冬は厳しい所ですね。
今年は桜の開花も遅れたようで、まだ桜が楽しめました。

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

帰省中

帰省中
昨日の渋滞の中、小千谷に帰ってきました。
今日は曇り空でしたが、中越地区をあちこちドライブしてきました。
友達へのお土産の地酒も調達したので、明日は帰るだけです。

| | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

にごり酒

にごり酒
小千谷の地酒、高の井酒造の初梅のにごり酒です。
高の井酒造のホームページを見て注文しました。
今の季節はにごり酒が出回って美味しいので、自分用と飲み仲間用に4本を取り寄せました。
早速味見をしましたが・・・美味い!
やはりお刺身や越後の郷土料理に合うお酒です。菊水酒造のにごり酒 五郎八にも負けないくらいです!(^-^)

| | コメント (0)

2010年8月22日 (日)

そば栽培

Img_9337
小千谷の実家のすぐ裏の田んぼでは、蕎麦の芽が出て葉が開き始めました。
別の田んぼでも、これから蕎麦の種まきをすると兄が言っていました。
なぜ田んぼに蕎麦を蒔くのかと思う人もいるかと思いますが・・・米の生産調整の為、本当は作りたい米が作れないので転作として蕎麦を栽培しているのです。
せっかく耕作した田んぼを休耕田のままにして荒らすわけにもゆかず、兄たちが田圃の有効利用と収入減を補うためにだいぶ前から始めたものです。
休耕田の場所は毎年変わるので、蕎麦を栽培する場所も毎年変わります。連作障害を回避する意味では良いようです。
今では地元の蕎麦屋さんは勿論、遠方からも玄蕎麦の注文を貰うようになりました。
数年前には応援で山本山の耕作地にも種まきをしたようです。
一面にそばの花が咲く頃に遊びに行って、写真を撮りたいな~!

そんな訳で・・・もっと小千谷のへぎそばを宣伝しなければと思っています。^^

(余談)
18日に関越道の上りを走っていたら、新潟県警機動隊の長~い車列(数十台)を見ました。
全部追い越すのにすごく時間がかかりましたが・・・どこへ向かっていたのでしょうか?
おや~と思ったのは、車の後ろに毘沙門の「毘」が書かれていたことです。
さすが上杉の故郷の新潟県警!
「毘」を見たら新宿のへぎそば屋「昆」に行きたくなりました。^^

今日で私の夏休みは終わりです。
明日、会社に行ったら仕事の山・・・怖い!

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

雪中貯蔵酒

雪中貯蔵酒
父がお土産にくれたお酒です。
越の初梅の純米吟醸ですが、味がまろやかで冷やして飲むと最高です。
もう一つの純米大吟醸は昨年飲みましたが、とてもフルーティーでした。
それに今年からデザインが変わりましたね。
親しい友達にあげようかと思いましたが、せっかく父が買ってきてくれたので自分でいただくことにしました。
二日しか持ちませんでしたが!^^

| | コメント (0)

より以前の記事一覧