« 天空を彩る | トップページ | 第二回山歩き »

2013年6月 6日 (木)

ちちぶ花見の里

Img_1188 P1010520
5日のポピーの次に訪れたのは・・・旧荒川村・上田野地区にあるそば畑です。
1日・2日とそばの花見祭りが行われたのですが、肝心のそばの花はまだこれからの状態でした。
ここには団体予約客専用の蕎麦屋(?)の施設があります。
9日までは花見祭りの延長で、一日50食限定で「もりそば(500円)」が食べられるという情報を得ていたので行ってみました。
10時ちょっと過ぎに行き、お店の人に伺うと・・・今日一番目のお客様ですと言われ、歓待を受けました。

P1010519 P1010517 P1010513
そばが茹で上がるのを待っていると・・・「つとっこ」という秩父地方のちまきのようなものをサービスしてくれました。
もち米と小豆を栃の葉で包み蒸かしたものでした。
越後の笹で包んだちまきとはちょっと違った感じでしたが美味しかったです。
平日で他のお客がまだ居なかったので、お店のおばさんといろんな話をして楽しかったです。
これがのんびり旅の楽しみですね!^^

| |

« 天空を彩る | トップページ | 第二回山歩き »

コメント

もうぞうさんへ

はい!
へぎそばが一番ですよ!
金曜日は職場の先輩を誘って、新潟の地酒とへぎそばを楽しんできました。

投稿: おーちゃん | 2013年6月 9日 (日) 07時08分

このあたりも蕎麦が有名でしょうけど、やっぱり「へぎそば」ですよね~
違いますか?

投稿: もうぞう | 2013年6月 8日 (土) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天空を彩る | トップページ | 第二回山歩き »