« 息子と | トップページ | 吉田うどん »

2012年2月 4日 (土)

立春

Getcurrimage1
今朝の富士山の様子です。(絶景くんより)

暦は立春ですが・・・冬真っ盛りです。
特に実家の有る新潟の小千谷は2m~3mの積雪で、屋根の雪下ろしや道路の除雪に大変な思いをしているようです。
高校生まで暮らした経験から大変さは良く解かります。
大きくなったら雪の降らない所で暮らしたいと子どもの頃は考えていましたが・・・今となっては懐かしさを憶えます。
実家の父母と電話で話しましたが・・・雪国だから雪がいっぱい降るのはしょうがない!いくらいっぱい降ったって春には融けるんだから!・・・と笑っていました。
ま~楽天的な考え方と言えばそうなんだけど・・・忍耐強さを感じる言葉だなと思いました。
自然には逆らえないし、今は邪魔な雪が春から秋にかけては恵みをもたらしてくれます。
雪国の不幸を嘆いてばかりいるのでなく、むしろ雪を活用しようといろんな取組みも行われています。
 
余談ですが・・・雪下ろしの応援には来なくていいと言われました!
もう行っても役にたたないか!?

|

« 息子と | トップページ | 吉田うどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子と | トップページ | 吉田うどん »