« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

2012年2月19日 (日)

茅ヶ崎へ

昨日は息子を連れて茅ヶ崎の兄の所に行きました。
八王子で横浜線に乗り換え、橋本で相模線に乗り換えました。
相模川に架かる新幹線の鉄橋付近で、真っ白な富士山と共に鉄橋を渡る新幹線を車窓から見ました。
こんな所で、裾野あたりまで見える富士山を眺められるとは・・・感激です。
いつも東から見ると手前にある山々が、ここでは邪魔をしないからですね。
中央道と東名を結ぶ高架の道路の工事も盛んに行われています。
一年前に茅ヶ崎に行った時には気づかなかったことがたくさん有って驚きました。
もう一つ驚いたのは、姫路で勤務しているはずの姪(次女)が兄の家に居たことです。
いきなり「叔父さん!」と呼ばれ・・・なんでここに居るの?と聞いてしまいました。
休暇を貰ったので実家に帰ってきたとのことでした。
見るたびに魅力的な大人の女性になるこの姪のことは、自分の娘のような気持ちで見てしまいます。
そろそろ結婚を考える時期なのですが・・・今は仕事に一生懸命だと言っていました。
お昼前には、隣の平塚に住む姪(長女)が子供達を連れて遊びにきました。
みんなで賑やかな昼食をして楽しいひと時でした。
息子も久々に従姉に会って楽しそうでした。

ちなみに、私のことを「叔父さん」と呼んでくれる甥や姪は7人います。
会社では単なるオジサンですが!^^

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

息子のスマホ

先月中旬に息子が注文したスマートフォンを、今日やっと受取りました。
最新の人気機種で1ヶ月の入荷待ちでした。
機能が充実していてWi-Fiも使えます。
これだけでパソコンのネット接続もできるし・・・欲しいと思ってしまいました。^^
でもまだ買い替えはしませんが!

ついでにポイントも貯まったので、息子が使う(持ってゆく)プリンターを買いました。
多機能ながら6千円台でセールスしていた物を選びましたが、ちょっと前に比べても安いな~と思いました。
家電店は見ていて楽しいな~!

| | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

蠟梅

P1000677 P1000682 P1000686
昨日は青梅~東大和付近をぶらっとしてきました。
途中の富士山が見える展望台に寄ろうかと思いましたが・・・雲の状況から見えないだろうと考えやめました。

写真は薬用植物園で撮った蠟梅です。
園全体で改良工事をしていて、たくさん咲いている木には近づけませんでした。
蠟梅にはいろんな種類があるようで・・・左は良く見かけるもので「素心蠟梅」です。外も中心部も黄色一色です。
真ん中と右は基本種の蠟梅で中心部が暗紫色です。

宝登山の蠟梅園も見頃のようですが・・・平日でも混雑しているのでパスしました。^^

今夜は友達といつもの店で飲み会です。
秩父のお土産の地酒を持って行きます。

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

秩父路へ

P1000658 P1000660
昨日は一昨日に続きお天気が良いので、秩父へドライブに行きました。
仕事もしないで何やってるの?・・・と言われそうですが、今週は連続休暇をいただきました。
8月に取得できなかった休暇の代わりです。
写真は秩父の山間で見つけた福寿草です。
日当たりの良い所ではもう咲き始めています。
雪国には申し訳ないですが・・・早春です。

P1010018 P1010016
ミューズパークの展望台からの秩父市内の眺めです。
秩父盆地が一望です。
やはり私の部屋からテッペンだけ見える武甲山がシンボルですね。
11日に飲み会をする友達二人には、秩父錦の甕口酒をお土産に買いました。
私は昨夜しっかりと味見をしました。
しぼりたて生原酒は美味いです!^^


| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

河口湖からの富士山

Img_0478 Img_0470
P1000643 P1010003
8日は富士五湖方面にでかけ、山中湖と河口湖で写真を撮りました。
富士吉田に向かって高速を走っている時は、山頂の周りに雲が無く、最高のコンディションだ~と喜んでいたのですが・・・山中湖のいつもの湖畔に着いたら、南から押し寄せる雲に山頂が隠れそうな状態でした。
これは場所を速やかに北に変えないと満足な写真が撮れないと判断し、河口湖の大石地区に移動しました。
着いた時にあった西側の雲が次第に無くなり、かろうじて山頂を眺められる写真が撮れました。
西側の朝霧高原に行ってもきっと雲が邪魔をしたと思うので・・・今日の判断は正しかったと思います。
西湖と精進湖からも撮れると思いましたが、富士吉田市内の店で本場の吉田うどんを食べるつもりだったので、河口湖で写真は終了としました。
やっぱり近くで見るのが最高ですね。^^


| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

吉田うどん

P1000653 肉うどんの大盛 ¥500.

今日は休暇だったので、富士五湖方面に行きました。
目的は富士山の写真を撮ることと本場の吉田うどんを食べることでした。
富士山の写真は後からにして・・・うどんのお話から!
河口湖で写真を撮ってから、富士吉田市内の手打ちうどん店へ行きました。
今日行ったのは、市役所近くにある「てんせいや」さんです。
うどんマップには開店が11時と書いてあったので、10時55分に着き駐車場で開店待ちをしていましたが・・・11時05分になっても開店の気配が無く臨時休業かと思った矢先・・・一台の車がやって来て、おかみさんみたいな人が降りました。
私の車に近づいてきて、「開店を待っているんですか?」と聞いてくれました。
そうですと答えると、「開店は11時30分なんですよ。良かったら店内で待ってください。」と言ってくれました。
準備中の店内に入り、椅子に掛けようとするとお座敷の方が暖かいですよと、テレビの点いているお座敷を勧めてくれ、退屈せずに待つことができました。
開店時間前に注文も聞いてくれ、11時30分には注文した肉うどんを出してくれました。
鰹だしの効いた醤油ベースのツユと太くコシのある麺、そして具のキャベツと馬肉がちょうど良い味で、七味をかけていっきに食べてしまいました。
いい味といい食感に満足したのは勿論ですが、いろんな心遣いに心も満タンにしてもらいました。
また行こう!^^

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

立春

Getcurrimage1
今朝の富士山の様子です。(絶景くんより)

暦は立春ですが・・・冬真っ盛りです。
特に実家の有る新潟の小千谷は2m~3mの積雪で、屋根の雪下ろしや道路の除雪に大変な思いをしているようです。
高校生まで暮らした経験から大変さは良く解かります。
大きくなったら雪の降らない所で暮らしたいと子どもの頃は考えていましたが・・・今となっては懐かしさを憶えます。
実家の父母と電話で話しましたが・・・雪国だから雪がいっぱい降るのはしょうがない!いくらいっぱい降ったって春には融けるんだから!・・・と笑っていました。
ま~楽天的な考え方と言えばそうなんだけど・・・忍耐強さを感じる言葉だなと思いました。
自然には逆らえないし、今は邪魔な雪が春から秋にかけては恵みをもたらしてくれます。
雪国の不幸を嘆いてばかりいるのでなく、むしろ雪を活用しようといろんな取組みも行われています。
 
余談ですが・・・雪下ろしの応援には来なくていいと言われました!
もう行っても役にたたないか!?

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »