« ちょっと~! | トップページ | クース »

2010年6月22日 (火)

東京大学・・・

Img_9005 Img_8978 Img_8987 Img_9008
今日は日比谷まで出張でしたが、用事が早く終わったので、丸ノ内線で銀座から茗荷谷まで行き、小石川植物園へ行ってみました。(なぜかカメラ持参で?)
小石川植物園の正式名称は・・・東京大学 大学院理学系研究科 附属植物園です。
教育・研究目的の施設ですから、春に桜が咲いても、一杯飲んでお花見などできません。
ちょっと勿体無い!
今の時期は、紫陽花や花菖蒲が見れますが、春の桜はきっと見事だと思います。
また、ここに来る途中の播磨坂の桜並木も見ものでしょう。
一番驚いたのは・・・ここの入園券を正門向かいの一般のお店が委託を受けて販売していたことです。
溢れるほどの緑に包まれ、のんびり散策したり、木陰のベンチで休んだりして楽しいひと時でした。
一杯は飲めないが、桜の季節にまた来たいと思いました。^^

| |

« ちょっと~! | トップページ | クース »

コメント

akaneさんへ

確かに研究施設を一般公開しているわけだから、公園とは違いますね。
私がたまに行く、東京都薬用植物園や東大農場も同様な施設ですが、花や樹木が多く楽しめます。・・・こちらは無料です。^^

投稿: おーちゃん | 2010年6月26日 (土) 07時53分

さすが研究施設、普通の公園とは違った雰囲気がありますよね〜。
普段とは違ったお花見ができそうですね。

私も、商店で券を販売しているのには驚きました!
飲み物とか食べ物とか、結構売れそうでしたね。
入口にも係員がいるし、なんだか珍しいシステムですよね。

投稿: akane | 2010年6月24日 (木) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと~! | トップページ | クース »