« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

2007年7月31日 (火)

番外編

番外編
剣客商売の番外編 ないしょないしょ を読んでいます。
これでシリーズすべてを読みます。なかなか面白い小説でした。
ブックオフで探して、順番は少し前後したりしました。
話は変わりますが、今日で7月も終わります。
月日の経つのは早いものですね!
また台風が来そうですが、被害が無いといいですね。

| | コメント (2)

2007年7月29日 (日)

山歩きin飯能

Img_3603 Img_3604
28日は運動のため、友達と飯能の山へ行きました。
飯能駅から歩いて市街地を抜け、まず天覧山へ登り、見返り坂を上って多峯主山へ登りました。
晴れて今年一番の暑さの中、約一時間たくさん汗を掻きながら歩きました。
このコースは人気があり老若男女・・・小さな男の子にも山頂で会いました。
暑過ぎて山頂からの眺望はあまり良くありませんでしたが、通ってきた天覧山と飯能市街を心地よい風に吹かれながら眺めていました。
Img_3610 Img_3612
山頂で見つけた山百合と山萩です。
Img_3633 Img_3629 Img_3624
山を降り涼を求めて入間川を目指しました。
飛び石状の跳石橋を渡り、写真を撮りながら涼を満喫しました。
渓谷が美しい吾妻峡ではたくさんの人達がキャンプや川遊びをしていました。
石の上から綺麗な流れを眺めていると吸い込まれそうでした。^^
飯能河原の傍にあるお店でそばを食べ、河原を散策して帰途につきました。
山と川と蕎麦を満喫したハイキングでした。

| | コメント (2)

2007年7月28日 (土)

飯能でそばを食べる

天気が良く暑い中を、運動をしたいという友達と飯能の山へ行きました。
山を降りた後、飯能河原のそばにある蕎麦屋さんの「檪庵」でおそい昼食をとりました。
P1030737
二八蕎麦と思われる細麺のせいろそばを注文し、板わさで冷たいビールを飲んだ後で、美味しくいただきました。
細麺は珍しくて良かったが蕎麦の香りがちょっと少ない気がしました。
でも友達は満足でしたので「○」としておきます。
ちなみに、住所も店主の名字も「大河原」でした。
お店から飯能河原で水遊びをする人達が眺められて納涼感がありました。
P1030738
飯能駅へ向かって歩いて行くと新型車両を発見し、一枚撮りました。
P1030742
もう一人の友達と「まつり」で待合せをし、三人で楽しいひとときを過ごしてきました。
写真はもう一人の友達の好きなトマトベーコンです。
熱いトマトが甘くて美味しいです。 お奨め!
たっぷり汗をかいたのに・・・たっぷり水分(?)を補給してしまいました。^^

| | コメント (4)

2007年7月27日 (金)

日日草

日日草
色とりどりの日日草が道端で元気に咲いています。
関東の梅雨明けは来週半ばになりそうです。
明日は久々に山歩きに行こうと思っています。

| | コメント (0)

2007年7月22日 (日)

明日は大暑

Img_3547
明日23日は二十四節気の大暑(たいしょ)です。
二十四節気とは、一年を二十四等分してそれぞれに相応しい名称をつけたものです。
空も梅雨空から夏空に変わり、次の立秋までの間が一年で一番暑くなるとのことです。
子供達の夏休みも始まりましたが、暑さに対処して楽しい夏休みにしてほしいと思います。
ちなみに、明日私は仕事に関係する試験に対処しなければなりません!

| | コメント (2)

2007年7月21日 (土)

2年が過ぎました!

何の事かと言うと・・・このブログを始めたのがちょうど2年前の今日なんです。
ブログでお付合いいただいている方達に支えられ続けることができたと思います。
始めたきっかけは、やはり3年前の中越地震だったと思います。
あれ以来、自分にとって故郷・小千谷はどういう存在なのか? 普段は忘れてしまっている故郷の家族は友達はどういう存在なのか? などを考えていました。
そんな時に日記みたいに自分の思ったことを書けるブログを知り、始めようと思った次第です。
2年前の記事を見返してみると、故郷のことを思い出しながらいろいろな事を一気に書いているみたいです。
くしくも今月16日には中越沖地震が発生し、また3年前みたいになったのかと恐ろしく思いました。
今回の小千谷は被害が少なくて済みましたが、お隣の柏崎・刈羽は甚大な被害を蒙り多くの方が不自由な生活を余儀なくされています。
懸命な復旧作業が行なわれていますがライフラインの完全復旧にはまだ時間がかかりそうです。
私には義援金を送るくらいしか出来ませんが、中越の復興を応援してゆきたいと思います。
このブログもいつまで続くか分かりませんが、宜しくお付合いください。

| | コメント (10)

2007年7月16日 (月)

また地震!

朝出かける準備をしていると突然の揺れ・・・テレビをつけると、また新潟で地震でした。
柏崎 震度6強・小千谷 震度6弱・・・一瞬3年前の悪夢が思い出されました。
即、携帯で小千谷の実家に電話したが不通・携帯メールを送信したが返信がありませんでした。
回線電話も不通のため、神奈川の兄にメールを送ると既に安否の確認がとれていて一安心しました。
被害の状況をテレビで観ていると、またまた知っている所がたくさん出てきて不安が増すばかりで・・・出かけるのをやめました。
柏崎・上越・長岡には知人もいるので心配です。
午後2時頃に実家と電話がつながり、母と話ができました。
揺れがひどく怖かったが被害はなく、ライフラインも大丈夫とのことで安心しました。
まだ余震が心配ですが、これ以上被害が起きないことを祈るのみです。

| | コメント (2)

2007年7月15日 (日)

雨中閑有

台風が近づき、雨が強く降ったり弱くなったりしています。風が少しでてきました。
時間を持て余したので、以前撮った写真を観ながら整理し、気に入った花を載せてみました。
Img_3537 クレオメ(西洋風蝶草) てっぺんのみ撮影
Img_3569 クラリ・セージ シソ科のハーブ
Img_3592 チロリアン・ランプ 釣りの浮きにも見える
Img_3595 唐綿(とうわた) 種に白い綿毛がつく 

いずれも東京都薬用植物園で撮影したものです。

| | コメント (0)

2007年7月14日 (土)

台風がやって来る!

Jwa tenki.jpより

台風04号概況
 2007年7月14日18時30分発表
 大型で非常に強い台風4号は、14日17時には宮崎市の東北東約40Kmにあって、
北東へ毎時35kmで進んでいます。中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は
45m/sです。
この台風は、15日3時には和歌山市の南南西約60Km、15日15時には静岡市の
南西約40Km、16日15時には関東の東へ達する見込みです。
台風周辺海域および進路にあたる海域は、シケ~大シケとなり、台風の進路にあたる
地域は、暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。
次回の台風情報は、7月14日19時30分の予定です。 

最近は週末のたびにお天気が悪くなります。
出かけられないくらいで不満を言っていては、被害に遭った人達に申し訳ないですね。
これ以上被害が広がらないことを願います。

| | コメント (2)

2007年7月10日 (火)

いも畑

P1030736
近くの小学校の隣にサツマイモの畑があります。
市内のいたる所に畑があり田舎の風景を思い出します。^^
ベニアズマ・金時などの甘いサツマイモが栽培されているようです。
毎年秋には幼稚園や小学校の行事で芋掘りが行なわれます。
土にまみれ、手の爪を黒くしながら楽しそうに掘っている姿が見られます。
以前娘も大きな芋を嬉しそうに持って帰ってきました。
農業体験も大切ですね!

| | コメント (4)

2007年7月 9日 (月)

藪枯らし(やぶがらし)

P1030728
歩道にある躑躅の植栽の間からたくさん生えています。
葡萄の房が出来る前みたいな形をしていると思ったら、ブドウ科の植物の花でした。
ヤブガラシの由来は、この雑草に絡みつかれた植物が光を浴びれなくなり枯れてしまうことからです。
繁殖力が強いんでしょうね。

| | コメント (2)

2007年7月 8日 (日)

姫檜扇水仙(ひめひおうぎずいせん)

P1030732 P1030733
今日散策しながら本屋さんへ行く途中で見つけました。
この花は新潟の実家の裏庭に咲いているので懐かしくて、人目も憚らず写真を撮りました。
緑の葉の中のオレンジ色が鮮やかです! 夏を感じます!

ちなみに、本は池波正太郎の「黒白・剣客商売番外編」を買ってきました。

| | コメント (0)

2007年7月 7日 (土)

木槿(むくげ)

P1030719 P1030720 P1030721
正面玄関の脇に咲いています。
毎朝出るドアとは反対側にあるためと夜は裏口から入るため今日まで気付きませんでした。^^
早朝に咲き夕方にはしぼんでしまう一日花とのことです。
不思議なことに、このピンク・薄紫・白の花は一本の木に咲いています。
園芸品種かな? 接木かな?

今日は七夕ですが曇り空のため天の川は見れないでしょう。
子供の頃飽きもせず星空を眺めていたことを想い出しました。

| | コメント (2)

2007年7月 4日 (水)

クマツヅラ

Img_3583 Img_3589
まだ咲き始めですが、遠くから見るとカスミソウのように見えます。
馬鞭草とも言われ、花がたくさん咲いたらムチのように見えるようです。
ちなみに、ヤナギハナガサもクマツヅラ科の植物です。
Img_3590
打上げ花火みたいに撮ってみました!^^

| | コメント (2)

2007年7月 3日 (火)

黄金花(こがねばな)

Img_3506
植物園の入り口に咲いていたシソ科の青い花です。
青い花なのに黄金?・・・と思いますが、根が漢方でオウゴンと呼ばれるように黄色なので植物名が黄金花になったとのことです。
花の色と名前がアンマッチな面白い薬用植物です。

| | コメント (0)

2007年7月 2日 (月)

ブン・ブン・ブン!

Img_3527 クマバチ
Img_3542 Img_3564 ミツバチ
たくさん咲いている花々の間をたくさんのハチや蝶が飛び廻っていました。
クマバチとミツバチは蜜を集めるのに熱中していますので、ちょっかいを出さなければ刺されることはありません。
クマバチは黒く大きな見た目や大きな羽音から凶暴なのかと思われますがおとなしい蜂です。
要注意なのは、スズメバチとアシナガバチです。

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

禊萩(みそはぎ)

Img_3528 Img_3529
7月~8月に咲く、ミソハギ科の薬草です。
名前の由来は禊(みそぎ)をする萩からで、お盆の花として使われるので盆花の別名があります。
マメ科の萩とは花や葉の形が違うのに萩の名前が入っているのは不思議です。
長野や秩父の山野でも見られます。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »