« 花いっぱい | トップページ | へぎそば会 »

2007年3月 5日 (月)

馬の背

Img_1670 Img_1671
狭山・境緑道(多摩湖自転車道)が小平市から西東京市(田無)に変わるあたりに「馬の背」と呼ばれる歩道が有ります。この部分だけ自転車道は南側に降ります。
周りに比べてここだけが高くなっている様子が馬の背中に見えるというのが名前の由来らしいです。自然の地形ではなくこうなっているのは訳があります。
この馬の背を横切るように下には石神井川が流れており、この辺りだけ他に比べて土地が低かったため盛り土をする必要が有ったからです。
なぜ盛り土が必要かと言うと、この中を多摩湖から境浄水場まで続く水道施設(暗渠)を通すためです。その水道施設の上が緑道や自転車道路になって親しまれている訳です。
緑道脇は綺麗に整備され、季節の草花が咲いて散策する人達を楽しませてくれます。
Img_1683 Img_1690
こちらは馬の背近くの小金井公園の梅と辛夷です。

| |

« 花いっぱい | トップページ | へぎそば会 »

コメント

阿武さんへ
ボタ雪ですか!
日本海側と太平洋側とでは本当に気候が違いますね。
雪の無い暮らしに慣れた今は雪が恋しく思います!

投稿: おーちゃん | 2007年3月 7日 (水) 23時48分

当地では今日ボタ雪が降りました。なんだかホットしました。やっぱり雪はいい。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2007年3月 7日 (水) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花いっぱい | トップページ | へぎそば会 »