« 東京都薬用植物園を訪ねる | トップページ | 武蔵国分寺を歩く »

2006年6月25日 (日)

玉川上水緑道を歩く

24日は、東京都薬用植物園で1時間ほど写真を撮りながら散策した後、小平グリーンロードの赤松並木(この下を野火止用水が流れています)を上水小橋まで(約1㎞)歩きました。
P1020672 P1020673 P1020674 P1020675
「清流の復活」の碑の所から階段を下りて上水小橋へ、清冽な流れが眺められました。
「甦る水」の碑がある所は石組みの滝が涼しげでした。
この水は、昭島市にある東京都下水道局・多摩川上流水再生センターから送られた再生水です。
この水は通常の処理をされ多摩川へ放流する水を、さらに砂ろ過処理とオゾン処理を行い、玉川上水・野火止用水などの昔の流れを復活させるために活用しています。
だから甦る水なんですね・・・この水が無いと清流も復活しなかった訳です。
P1020676 P1020678 P1020680 P1020682
階段を上り、今度は玉川上水に沿って続く緑道をひたすら東へ・・・鷹の台駅まで(約3㎞)歩きました。
健康のためのウォーキングや散策と犬の散歩など・・・たくさんの人達とすれ違いました。
P1020689 P1020683 P1020684 P1020685
野鳥のさえずりと上水のせせらぎを聴きながら、深い木立が茂る道を爽やかな気分で歩くことができました。今の季節はいたる所に色とりどりの紫陽花が咲いていて目を楽しませてくれます。あじさい橋という小さな橋もありました。
曇りがちな天気でしたが、最後には日もさして暑くなり、少し汗をかきました。
植物園も入れると、歩いた距離は約5㎞、時間は2時間半くらいになりました。

| |

« 東京都薬用植物園を訪ねる | トップページ | 武蔵国分寺を歩く »

コメント

阿武さんへ
こんばんは!
アクティブというか・・・土日しか気儘に過ごせないので、好きな事をしています。
妻は出産してから体質が変わったようで、花粉症やらアレルギーを患って(?)います。なので買い物などしか外出しません。山へ行くなど・・・恐ろしいことなんでしょうね。
そのため・・・ここ数年はカメラ片手に一人で気儘に歩き回っています。
一緒に行ければ本当はいいんでしょうが・・・!

投稿: おーちゃん | 2006年6月26日 (月) 19時55分

しかしおーちゃんはアクティブですね。本当に感心します。以前聞いたけど忘れたんで再度質問しますが、こんな時は独りで行動するんですか。それとも奥さんと一緒ですか?。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2006年6月26日 (月) 18時54分

もうぞうさんへ
余分なお金・時間・体力を使わないような運動を心がけています。
そして大事なのは、自然に触れて心身をリフレッシュすることです。^^

投稿: おーちゃん | 2006年6月25日 (日) 22時32分

いい休日の過ごし方をしてますね~

投稿: もうぞう | 2006年6月25日 (日) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京都薬用植物園を訪ねる | トップページ | 武蔵国分寺を歩く »