« 八国山緑地を歩く | トップページ | これも「ど根性」? »

2006年6月15日 (木)

花とみつばち

P1020631 P1020632
蜜蜂が花の中で、でんぐり返しをしながら蜜を集め体中に花粉をいっぱい付けていました。
蜜を吸うには花粉を避けられないように花は形を作っているし、蜂は花粉が付き易いような体毛で体を覆っている。
自然は良く出来ている。

追記・・・この花は葵科の銭葵(ぜにあおい)です。

|

« 八国山緑地を歩く | トップページ | これも「ど根性」? »

コメント

こんばんは。
自然の仕組みって本当にうまく出来ていますよね。こうやって長い間続いてきたのだと思うと、感慨深いですね。
可愛らしいお花ですね。花や木などの自然を見ていると、気持ちが癒されます^^
写真を見て、なんだか優しい気持ちになりました。

投稿: akane | 2006年6月15日 (木) 02時13分


 はっぴ はっぴ バースディ♪

   Happy♪(*^-^)ノ”ⅲ Birthdayおーちゃん!

   (*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) チン♪

 この一年、よいお歳をお過ごしくださいませ。

投稿: たま吉 | 2006年6月15日 (木) 14時31分

akaneさんへ
こんばんは!
この花は、葵科の銭葵(ぜにあおい)です。丸い花の形を小銭に見立てたものです。一本の木に次から次へと花が咲き続けます。この花の中で蜜蜂がクルクル回るのが可愛かったですよ。
自然・花は癒されますね!
「鴨の子を 盥(たらい)に飼ふや 銭葵」正岡子規
       

投稿: おーちゃん | 2006年6月15日 (木) 21時55分

たま吉さんへ
Happy Birthdayですか?
私の誕生日は2月ですが・・・誰かと間違えましたか?
でも嬉しいです^^

投稿: おーちゃん | 2006年6月15日 (木) 22時03分

あらやだっ!
(/≧◇≦\)アチャー!!
すみませ~ん。。(汗汗)
粗忽者なもので
平に平に。

投稿: たま吉 | 2006年6月16日 (金) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八国山緑地を歩く | トップページ | これも「ど根性」? »