« にいがた花物語 | トップページ | 転勤 »

2006年3月12日 (日)

小江戸川越を歩く

埼玉県川越市の街は江戸の風情・文化・面影を今も残す城下町です。
川越のシンボルは「時の鐘」です。
400年近く昔から時を知らせている鐘の音は今も一日四回鳴らされています。
P1010583 P1010584 P1010586 P1010585
もう一つ有名なのは、蔵造りの町並みです。
土蔵造りの店舗が建ち並ぶ景観はまさに江戸の面影です。
P1010582 P1010579 P1010578
11日はお天気も良く、観光客が予想以上に多く道路もいたるところで渋滞していました。
人力車・いも羊羹・サツマイモラガー・骨董屋・・・興味を引く物が沢山あり、一日いても飽きません。そして忘れてならないのが「菓子屋横丁」で、子供より大人の方が嬉しそうに観たり買ったりしていてまさに「童心に返る」でした。
川越の街には寺院が多く、大晦日の除夜の鐘はさぞかし賑やかだろうな~と思いました。
市内には川越七福神を巡るコースがあり、今回は喜多院(大黒天)など5福神を散歩がてら巡って参りました。
星野山無量寿寺喜多院は五百羅漢やダルマ市で知られており、以前に初詣に来たことがありました。
P1010566 P1010557 P1010560 P1010561
P1010564 P1010562 P1010596
梅の花がいたるところで咲いていましたが、桜は今月下旬でしょうか?
喜多院などのさくら祭りは26日からの予定となっていました。
P1010572 P1010581 P1010589 P1010593
今回の歩行距離は約6km、散歩時間は2時間でした。

| |

« にいがた花物語 | トップページ | 転勤 »

コメント

金笛・・・比企郡川島町の笛木醤油の川越店が蔵造りの一番街の通りに有ります。
http://www.kawagoe.com/kinbue/
川越は阿武さんの好きな江戸を実感できる街です。是非機会を作って来て下さい。
寄居も近くですから!

投稿: おーちゃん | 2006年3月18日 (土) 01時04分

川越というと笛木醤油のあるところでしょう。そこは行った事無いんですが、商売で密接な関係にあります。来い来いと言われてるんですがなかなか行けません。一度行ってみたいです。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2006年3月17日 (金) 21時42分

もうぞうさんへ
こんばんは!
私の写真で雰囲気を伝えられたか疑問ですが、川越は伝統が有り、新旧が混在となった面白みがあります。機会が有りましたら是非おいで下さい。

投稿: おーちゃん | 2006年3月14日 (火) 22時40分

川越は最近TVなどでもよく紹介されますね。
風情のあるいい街のようで、行ってみたいところの1つです。

投稿: もうぞう | 2006年3月14日 (火) 20時14分

金木犀さんへ
こんばんは!
越生梅林はよかったみたいですね。
花の色や香りに春を実感しますね。
次は桜ですよ~!

投稿: おーちゃん | 2006年3月13日 (月) 23時07分

川越も梅が咲いていたんですね。越生の梅園も満開でした!

投稿: 金木犀 | 2006年3月13日 (月) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にいがた花物語 | トップページ | 転勤 »