« シークワーサーチューハイ | トップページ | 朝の一杯 »

2006年2月28日 (火)

雨の物語

化粧する君の その背中がとても 小さく見えて 仕方ないから
・・・・・・窓の外は雨 雨が降ってる 物語の終わりに 
こんな雨の日 似合いすぎてる~♪

2月の、今日のような雨の夜は、20年以上昔の失恋の日を想い出す。

|

« シークワーサーチューハイ | トップページ | 朝の一杯 »

コメント

思わず唄ってしまいました♪
とっても懐かしい歌です。
おーちゃんは失恋の思い出ですね!

投稿: おくさま | 2006年3月 1日 (水) 20時04分

おくさまへ
こんばんは!
雨の夜道を歩いていて・・・とても悲しかった過去を想い出してしまいました。
それからは女性不信で誰とも付き合わず、立ち直るのに3年かかりました。
仕事だけを一生懸命やっていました。^^

投稿: おーちゃん | 2006年3月 1日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の物語:

« シークワーサーチューハイ | トップページ | 朝の一杯 »