« 西脇 順三郎 | トップページ | 街灯 »

2005年11月 4日 (金)

体験農場

P1000737 P1000739 P1000741 P1000742
ぶらっと散歩に出て、いつもとは違う方向に行ってみると自宅の周りより畑が多く有りました。さつま芋や人参の畑の他にお茶の畑も有ります。
さらに先に行くと、市の体験農場の看板があり、写真のような野菜や花が育てられていました。一区画は6畳弱くらいに見えます。
ここでいろんな人が楽しい農作業をしているのかな・・・と考えると微笑んでしまいます。
私も上田にいた時、庭の隅で茄子・トマトなどを作って農作業の真似を楽しんでいました。
息子や娘は小学校の行事の芋掘りをこの辺の畑でやっていたはずです。
周りは住宅地になりつつありますが、これ以上畑を減らさないで~・・・と自分勝手な事を願っています。

|

« 西脇 順三郎 | トップページ | 街灯 »

コメント

こんにちは。
私も農作業の真似事をするのが夢でした。
過去形なのは以前ほどのエネルギーがないから(苦笑)
だんだん現実と向き合うようになったからですかね(^^ゞ
土が大好きなのに…

私も身勝手ながらに田畑を減らさないで~と切に思っています。

投稿: たま | 2005年11月 4日 (金) 10時31分

たまさんへ
私は家の手伝いで農作業をやっていた子供の頃は大変な重労働で楽しくないと思っていました。
でも、実家を離れ都会に住んでみると田舎の暮らしや自然がとても懐かしく思えるから不思議です。
ベランダで花を育てる・・・そんなことでも自然(土)と触れ合っていると思っていいんじゃありませんか?!

投稿: おーちゃん | 2005年11月 4日 (金) 21時56分

こんばんは。こんなところがあるんですか。T市も少し外れたところは今でも古い民家が残っていると聞きました。私のところもそうですが、
>「周りは住宅地になりつつありますが、これ以上畑を減らさないで~・・・と自分勝手な事を願っています。」
この気持ちは小さいころから思っていました。もっぱら畑というより遊び場だった雑木林や草原や小川のことでしたが。私の小さいころはここらも「大草原の小さな家」さながらの自然があったのです。

投稿: 金木犀 | 2005年11月 5日 (土) 01時05分

金木犀さんへ
おはようございます!
市街地を離れると広い畑がたくさん有りますが、こんなに近くにもあったと新発見でした。
駅から徒歩12分の今住んでいる所も畑だった土地でした。近所に住んでいる先輩が家を建てたときは一面の畑や林だったと言っていました。
金木犀さんの所もきっと昔は自然がいっぱいだったと思いますね。
時の流れとは言え、できるだけ自然を残してほしいものですね。

投稿: おーちゃん | 2005年11月 5日 (土) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体験農場:

« 西脇 順三郎 | トップページ | 街灯 »