« 台湾 | トップページ | 冠雪の富士山 »

2005年11月 8日 (火)

木枯らし一号は?

立冬の頃であるが関東にはまだ木枯らし一号が吹いていないらしい。
今夜から冷えるらしいので明日あたり吹くかもしれない。次第に冬が近づいている。
この季節西高東低の気圧配置で風速8m/s以上の北寄りの風が吹くのを木枯らし一号と呼ぶらしい。

|

« 台湾 | トップページ | 冠雪の富士山 »

コメント

当地では今日霰が降りました。すっかり冬ざれした景色で寒い一日でした。「初冬」がぴったりとくる季節です。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2005年11月 8日 (火) 20時20分

阿武さんへ
冬型の気圧配置で強風だったみたいですね。
子供の頃の、雪囲いや野菜の貯蔵などの冬支度を想い出します

投稿: おーちゃん | 2005年11月 8日 (火) 21時20分

 こちらは今日、ものすごい強風が吹いていました。あれって木枯らし?

投稿: こはる | 2005年11月 8日 (火) 21時29分

こはるさんへ
南信は強風注意報がでていたようですね。
きっと木枯らしですね。

投稿: おーちゃん | 2005年11月 8日 (火) 21時43分

なんとも暖かい立冬でしたね。
植物はちゃくちゃくと冬を越す準備をしています。
気がかりは、ベランダの山椒の木にまだ小さなアゲハチョウの幼虫が数匹。。。
野鳥が来る前になんとか…と思っています。
(都心でもメジロやヒヨたちがやってくるのですよ)

投稿: たま | 2005年11月 9日 (水) 12時05分

たまさんへ
自然は確実に変わろうとしているのに、のんびり構えているのは人間だけですね。
幼虫さんには少し急いでもらって・・・!
たまさんの猫の写真は面白くていつも感心しています。

投稿: おーちゃん | 2005年11月 9日 (水) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木枯らし一号は?:

« 台湾 | トップページ | 冠雪の富士山 »